タンパク質の重要性トップ5

レディ
no.1

筋肉、内臓を作る

まずなんといっても重要なのが、我々の筋肉や内臓、血管に至るまで、全てタンパク質で作れらているということです。代謝によって古い細胞が死に、新しい細胞に変わる時、タンパク質が不足していると臓器や血管などを作ることができなくなってしまいますし、筋肉も衰えていってしまうのです。

no.2

髪や爪も作っている

筋肉や臓器だけではありません。髪・爪・そして皮膚も全てタンパク質から作られています。そのため、タンパク質が不足すると当然新たに作ることができなくなるため、衰えていき、美容にとっても有害です。

no.3

やる気や集中力に影響

タンパク質は肉体以外にも、精神面にも大きく作用します。タンパク質によって血管の補強を行なうことで、神経伝達物質が滞りなく行き渡るようになります。つまり、集中力ややる気なども全てタンパク質が不足すると低下してしまい、日常生活にも支障が出るケースがあるのです。

no.4

骨の強さに影響

骨といえばカルシウムだと思われていますが、タンパク質も関係しています。タンパク質は骨質、つまり骨の質に影響します。よって、タンパク質不足になると充分にカルシウムをとっていても質が悪いため、骨はもろく、骨折しやすくなってしまうのです。

no.5

血液に関係

血液もまた、タンパク質が関係しています。血液を作る細胞はタンパク質が基であり、タンパク質が不足すると貧血を起こしてしまうこともあります。貧血になることで生活に支障が生じやすくなってしまいます。

タンパク質の摂取には

タンパク質は様々な食品に含まれていますが、やはり一番多いのは肉や魚です。しかし、他にも乳製品や大豆、にんにくといった野菜にも含まれています。一体どんなものにタンパク質が含まれているのか、少しまとめてみましょう。

タンパク質を多く含む食材

  • 牛・豚・鶏・羊などの肉類(もも・ヒレなど)
  • 鮭・マグロ、鯖などの魚
  • 牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品
  • 大豆、枝豆などの豆類、にんにくなどの野菜

[PR]
白髪を改善したいならチェック!
有効成分を豊富に紹介!

漢方で健康。スピルリナや黒酢にんにくの力

女の人

年をとるごとに減る摂取量

健康のためにはタンパク質をとる必要があります。しかし、大抵の場合人は年をとるごとにご飯を食べる量が減ります。昔食べれた量の食事がきつくなっていき、やがて体が受け付けなくなってしまうのです。そうなると、体を維持することが難しくなり、やがて機能が衰えていってしまうというわけなのですね。また、無理して摂取しようとすると体に強い負担がかかります。

女性

食事で補えない時は漢方やサプリメントを

食事で栄養が補えなくなった時に活躍するのが漢方やサプリメントです。漢方によって食欲増進効果をもたらし、サプリメントで不足しがちな栄養を補うことができます。タンパク質を摂取したいのであれば、スピルリナや黒酢にんにくがおすすめです。スピルリナとは藻の一種であり、豊富なタンパク質が含まれていることで知られています。また、黒酢にんにくはタンパク質のもとであるアミノ酸が豊富に含まれています。

ウーマン

サプリメントは薬局や通販で

スピルリナや黒酢にんにくといったサプリメントはメジャーなサプリメントであるため、漢方を扱っている薬局のみならず、ドラッグストアなどでも購入できます。また、インターネットでも販売しているため、いろいろな製品を見比べて気軽に購入しやすいというのがメリットと言えるでしょう。大阪では薬局も多いため、こういったサプリメントはどこでもオススメされています。

サプリで健康

栄養は食事から取ることが好ましいですが、どうしても摂取が難しいのであればサプリメントを活用しましょう。黒酢にんにくやスピルリナはメジャーなサプリであり、健康効果も優れているものが多いです。

広告募集中